シワ予防

シワや肌荒れなどの肌トラブルはバリア機能の衰えが原因

シワや肌荒れなどの肌トラブルに悩んでいる女性はすごく多いですね。

これって老化が原因で起こるものだと考えられているかもしれませんが、勿論それも間違いではありません。

でも、若くてもシワがひどく、年中肌荒れしている方も見受けられますよね。この場合は老化が原因とはいえないのではないでしょうか。実は、こういった肌トラブルは、バリア機能の衰えが原因で起こっているのです。

バリア機能というのは、その言葉通り肌が自らを守る機能のことです。肌の潤いを保ったり、雑菌などの攻撃に対抗したり、炎症などを修復する機能の総称ですね。老化してくると、この機能も徐々に衰えてきます。

しかし、自らの努力によってバリア機能を保つということは可能なんです。逆に、肌に悪いことばかりしていると衰えが早くなってそれだけトラブルに見舞われやすくなるというわけです。

では、どうやって肌バリアを守り、高めていけばよいのでしょうか。それは、内側からも外側からもケアしていくことが重要になってきます。まず内側からのケアですが、肌バリアを保つために重要なビタミンをバランスよく摂取することが大事です。

日ごろから野菜不足の方は、肌バリアが衰えるのが早いんですね。野菜から摂取するのが難しければ、マルチビタミンなどのサプリを摂取しても良いでしょう。そして外側からのケアは、とにかく保湿を念入りにするということが第一になります。

そしてひごろから野菜不足の人が気をつけなければならないのがコレステロール値。あまり関係ないようですが肌の衰えは体の衰えや健康状態と直結しています。血の巡りが悪くなると肌のバリア機能も低回してしまいます。コレステロールを下げるには食事・運動など日々の生活習慣がとても大切です。スキンケアだけでなく生活習慣も見直しましょう。

バリア機能が弱い人ほど、スキンケアを雑にやってしまっている傾向があります。問題は化粧水などの質ではなく、どれだけ手間隙かけてお手入れできるかです。洗顔後はすぐに化粧水をつけ、肌がモチモチするまで叩き込みます。できればローションパックなどをすると尚いいです。

そして、すぐに蓋をしないと蒸発してしまいますから、乳液もたっぷりつけましょう。これでも尚乾燥している感じがするなら、上から保湿クリームを塗ってもいいです。シワも肌荒れも乾燥でますます悪化しますから、とにかく徹底的に保湿しましょう。

黒酢サプリ わきが手術 PageLink Mutual s-splash.net コンタクトレンズ-Link サイト集 ページランクを上げる方法